Huluは月額の動画配信サービスです。wikipediaによるとアメリカ合衆国の動画配信サービスでは、全体でYouTubeに次ぐ2位だそうです。私も映像屋ということもありよくHuluを契約に時間があるときにドラマや映画を楽しんでいます。今回はHuluで配信されていておすすめしたい6作品ドラマ・映画をご紹介したいと思います。

ドラマ編

supernatural(スーパーナチュラル)

https://www.youtube.com/watch?v=zrs3mGxxnT4

ブルーレイ&DVD『スーパーナチュラル<セブンス・シーズン>』トレーラー
スーパーナチュラルは簡単にいうと兄弟で悪霊退治をするドラマです。そう言われると『あまり興味ないわ』と思う方がいると思います。私もその一人でした。友人に勧められて見始めたのですが、今では9月(コンプリート・ボックスの発売月)が楽しみになってしまうほどハマってしまいました。

最初は単なる悪霊や妖怪退治のドラマですが話が進むにつれて、悪魔や天使、聖書というものも題材にされています。そしてこのドラマにはユーモアがあります。様々な映画・ドラマのオマージュが施された回も存在し、知っている人はより楽しめるかと思う作品です。

the bigbang theory(ビッグバンセオリー)

https://www.youtube.com/watch?v=OjhsS-8senw

DVD『ビッグバン★セオリー <ファースト・シーズン> 』トレーラー
ルームシェアをしている物理学者のオタクコンビのアパートの隣に女性が引っ越してきて始まるコメディドラマです。一話20分前後でとても見やすい作品です。海外のコメディはあまり日本では流行らない傾向があるようですが、私は大好きです。Huluではシーズン3まで配信されていますが(奇数月には奇数シーズンを、偶数月には偶数シーズンを配信)、DVDではシーズン2までしか出てないのでハマってしまった方はHuluでみる方が良さそうです。

走馬灯株式会社

走馬灯株式会社とは人の今までの人生をDVDで見せてくれる株式会社の物語です。このドラマがすごいと思えるのは毎回すべてバッドエンドで終わります。今までハッピーエンドばかりじゃ面白く無いと思っていましたが、全てがバッドエンドというのも考えものです。ハッピーエンドばかりの物語が多くて嫌気が指していた人は見てみると良いかもしれません。

映画編

Chaos Theory(カオスセオリー)

https://www.youtube.com/watch?v=gch9gsjwgxQ

Chaos Theory: Trailer
2007年のコメディ映画ですが日本では劇場公開せずDVDで販売された映画です。あらすじはプロの能率専門家であるフランクは、一日の行動を全てリスト化し、それを忠実に実行している几帳面な男。 ところが、フランクが時間管理に関するセミナーの講師を務める日の朝、妻のスーザンが時計を10分遅らせたことから、フランクは予想もしなかった事態に陥ってしまう。(wikipediaより)コメデイですが展開がとても面白いと思った作品です。たった10分のズレがどんどん話がずれて大変なことになっていきます。

アヒルと鴨のコインロッカー

https://www.youtube.com/watch?v=T_LX6r39v5g

特報「アヒルと鴨のコインロッカー」
伊坂幸太郎の小説を原作とした映画です。エンディングで話がかっちり行く方が好きな方にはおすすめの映画です。最初見ていると【?】と思う部分が多々ありますが最後にはきっちりわかります。

フィッシュストーリー

https://www.youtube.com/watch?v=QTsx3dzKafk

フィッシュストーリー(プレビュー)
アヒルと鴨のコインロッカーと同じ、伊坂幸太郎の小説を原作とした映画です。アヒルと鴨のコインロッカーと同じでコチラもラストきっちりピースが揃い終わる感じの映画です。個人的にはフィッシュストーリーの方が話がわかったときのの爽快感の方が好きです。

少しでもhuluで映画を見る際の参考になれば幸いです。